4年間の遅れを数ヶ月で取り戻す! 2/4

小学生のアシストコース の教材を大幅に拡充しました。 小3のサポートを厚くし、大きな遅れのある子がよりすばやく学校の範囲に追いつけるようになりました。 この教材の追加によって、集団塾では扱えない領域がさらに充実しました。

4年間の遅れを数ヶ月で取り戻す!
小3の壁

本塾では基本的に無学年方式で授業が進みます。 小1でも小6の範囲に取り組めますし、逆に中学生でも小2の範囲に取り組まなければならない子もいます。 特に勉強が苦手な子にとって最初のハードルになりやすいのは、小3の範囲です。 近年、分数や小数のできない大人が一定数いることがわかっています。 分数や小数は小3で習うので、小3のつまづきは大人まで続くということでもあります。 そして小3で初めてつまづくというよりは、基礎力不足が積もり積もって小3で表面化するのがほとんどです。

本塾で小学校低学年の範囲は、エジソンCLUB コースが該当します。 常に計算力や集中力、読解速度、頭の回転、頭の柔らかさなどの総合力を求めるので、 より正確に実力を測ることができ、間違いなく実力が付きます。 勉強への苦手意識は低学年の段階ではっきり分かれていますから、 苦手を先送りせずきちんとした実力を身に付けることが大切です。 きちんとした実力を付ければ、勉強はおのずと得意になります。

学びホーダイで一気に取り返す

エジソンCLUB でも、勉強の苦手な子ほど小3で総合力不足になりがちです。 総合力が不足していると、小3の範囲をクリアするには非常に多くの時間が掛かります。 そのような状況でも、地道に実力を付けてクリアを目指すのが一番とは思います。 しかし学年が進み、遅れが埋まらなくなってくると、別の手段も考える必要が増えてきます。 きちんとした心構えを持って努力する必要も出てきます。 今回追加した教材は、そのような状況で一気に遅れを減らすための教材です。

新教材を利用する場合には、つまづきのある学年までさかのぼってからスタートします。 場合によっては小3の範囲から一気に学び直してもらいます。 学んだ内容をもとに小テストとスパイラルテストを毎回行い、点数が取れるまで練習します。 非常にシンプルですが、聞いて終わりの授業にならないことが大切です。 さらに本塾には学びホーダイという大きな特徴もあり、新教材との組み合わせは強力です。 心構えと努力次第では、小3から小6までの4年間を数ヶ月で学び直すことも可能です。

最近の投稿